2018年10月、品川エトワール女子、錦城学園高等学校の文化祭に行ってきました

2019年12月2日まなびやさん塾長の無料塾等訪問記録

2018年10月6日。
前回に引き続き都内高校文化祭巡りに行ってきました!
台風の中今回伺ったのは、品川エトワール女子高等学校と錦城学園高等学校。
両方とも私立高校です。

品川エトワール高校はJR大井町駅から歩いて10分ほどのところ(最寄りは京急の青物横丁駅)にあります。
先日アド街ック天国でも放送されていましたが、ゼームス坂など味のある道がありますね。
駅前は商店街が続いていて、飲み屋さんが多いです。

さて校舎内ですが、「女子高らしい凝った内観」という第一印象でした。
床は板張りなんですが、濃い茶色のワックスがしっかりと塗られていて洋館のよう。
校内にはいろいろな場所に生徒が雑談できるスペース(お洒落なソファやオフィスチェア・デスク)が設けられています。
写真でお見せできないのが残念ですが、調度品のデザインには気を遣っているな、という感じでした。

展示に関しては生徒制作の生け花がひときわ目を惹きました。
ホールに特製の茶室も用意されており、茶道・華道に関しては他校に見られない(といっても女子高の文化祭にはあまり行ったことがないのですが)力の入れようが伺えました。

他にも被服製作、パソコンによるグラフィックやゲーム制作、バンド演奏など、家庭科・文化面の展示に力が入っているなと感じました。
特にバンド演奏は、通常の高校の軽音楽部では考えられないくらい良い音でした。
(在校生に聞いてみたところ、専門の音響さんが来ていたそうです)
軽音楽部のある女子高に入りたい!という人は見に行ってみるといいかもしれません。

続いて錦城学園高校。こちらはJR御茶ノ水駅から徒歩10分ほどのところにある共学校です。
駅前の楽器街を抜け、明治大学、日本大学のキャンパスの前を通って通学します。
ここで感じたのが、とにかく通学路の雰囲気・環境がいい!

まず学生街なので若者が多く、活気があります。
そして御茶ノ水駅から神田にかけては道幅が広く、車を気にせずゆったり歩けます。
予備校や大学の時間とかぶると混雑するでしょうが、それでも十分な広さです。

また付近には楽器屋、本屋、スポーツ用品店、お洒落なカフェからコアなカレー屋さん、カラオケ…など、友達と遊ぶには事欠かなそうです。
下校の時、学校の周辺をブラブラするだけでも楽しいだろうな~と思います。

加えて周辺には有名な大学や予備校が多数あるため、下校時間にはたくさんの大学生や浪人生とすれ違います。
必然的に生徒は大学進学のことを意識するでしょう。
子どもが日常的に大学を感じられることは、大学進学を考えておられるご家庭にはプラスになるのではないでしょうか。

さて錦城学園高校の雰囲気ですが、ひとことで表すと「The・見守り感!」という第一印象でした。
とにかく先生との距離が近い。

錦城高校のデメリットとして校舎の狭さが挙げられますが、その分生徒と先生との距離が非常に近く感じられます。
来校者である私にも、先生方がグイグイ声をかけてくださりました。

防犯面でしっかりしているのもそうですが、隅々まで先生たちの目が行き届いているな、という印象を受けました。
他にも飲食の模擬店で生徒が全員マスクを着用していたことからも、先生たちの配慮と管理、それを守る生徒たちの規範意識が行き届いていることが感じられました。
(模擬店でマスクを着用させている学校は少ない印象です)

展示に関しては飲食系のアクティブな出し物はもちろん、印象深かったのは写真部でした。
自衛隊の戦闘機(埼玉の入間基地や静岡の富士演習場だそうです)から田舎の駅、子どもの写真、海など、とにかくいろんな写真がある。

部活でこんなにいろんな場所に行けるものなのか?と思って部員に聞いてみたところ、
「部活では基本的な技術を教えていただいて、あとは自主的に部員が出かけて写真を撮りに行っています」とのことでした。

休日に自主的な部活動を個人で行うほど熱心な高校生なんて、そうそう聞きません。
写真について語る彼の顔を見て、本当に部活を楽しんでいるんだな~と感じました。
ついでにうまく写真を撮るコツなんかも教えてもらったのですが、本当に楽しそうに語ってくれました笑

他にも文芸部など、文化祭ではあまり目立たない展示の生徒たちと話をしてみましたが、共通していたのはとにかく礼儀正しいことと(廊下でたくさん挨拶されました)、自分の学校のことを話すのが楽しそうだということ。
運動部など目立つ生徒だけでなく、文化系の生徒たちにも居心地の良い学校なんだな、という雰囲気を感じることができました。

文化祭は出し物を楽しむだけじゃなくて、学校周辺の雰囲気も知ることができて楽しいですね。

品川エトワール女子正門
錦城学園高校正門(写真は両校とも校内NGとのことでした。)

Posted by まなびやさん