講師紹介・指導科目

2020年2月12日

古澤 伸泰(塾長 ふるさわ のぶやす)

・学ぶことはまねること。
生徒を伸ばすためなら、自分のプライドなんて二の次。
他の先生の教え方が優れていると思ったら、授業料を払ってでも教えてもらいに行く。

日々の生活で見たこと、聞いたこと、感じたこと、会った人、読んだ本。
自分の経験は、全部自分の生徒たちに還元する。

他の先生たちの授業をたくさん見せてもらって、自分の授業をアップデートし続ける。
他の先生たちの板書をどんどんまねて、もっともっと、生徒の目から頭の中心まで染み込むような教え方を研究し続ける。
朝起きた瞬間から眠りに落ちる直前まで、頭の中は塾と生徒のこと。


・3度の飯より勉強が好き。

(ちなみにまなびやさんを開く前までは大嫌いでした(^_^;))

ニュース、新聞、気になる話題、その日の天気や湿度、四季の移り変わり、何気なく使っている君の言葉遣いやイントネーションまで…
身の回りにあるものすべてが勉強を形作り、彩っている。

そういう何気ない日々の話題こそを大切にする。
全部生徒に話す。教科書の内容と紐づけて。
学年なんて関係ない。

大学で習うような話題でも噛み砕いて伝える。
勉強は楽しいと心の底から感じている。
この楽しさを生徒たちにも伝えたい。
(※ただし楽しさを感じるまでには相当な学習量が必要)

勉強を面白いと一度心の底から感じられたなら、その子はどんな道を選んでも生涯を通じて最強。
放っておいても勝手に勉強し続けるから。


・人見知りなのに人と会うのが好き
人と話すのが好き
(うまく話せないこともあるけれど)
人の話を聞くのが好き
大人数でワイワイやるよりも、少人数でゆったり話すのが好き

お酒は月に一度だけ

そんな塾長がいるのが、まなびやさんです。

【経歴】
一橋大学法学部法律コース卒業。
10年以上にわたり、様々な大手学習塾や公立中学校に勤務。
1:1~1:40まで、多様な授業形態で指導の技術を磨いてきた。

今までに500人以上の小学生~浪人生のほぼ全教科を担当し、受験の知識だけでなく生徒指導力を身につける。

自分の考えを一方的に押し付けず、徹底的に生徒と話し合うことを大切にしています。
ただ知識を詰め込み、点を取るテクニックを授け、上手に教えるだけなら誰にでもできる。
生徒に「自分の頭で考え、自分の手と目で調べさせ、自分の言葉で説明させる力」を身に付けさせる。成績の向上はその後からついてきて初めて価値があるという考えを信条としています。

大手塾で技術を磨いた後、無料塾NPO(経済的に厳しい家庭の子どもに無償で勉強を教える)や引きこもり・不登校支援のNPOに勤務し、学校や大手塾ではなかなか理解されづらい子どもたちの事情や特性についても学んできた。

【合格実績】(自分が3教科以上担当した生徒のもののみ記載。推薦入試での合格も含む。)
・都立高校
国立、戸山、青山、小松川、城東、墨田川、三田、新宿、深川、江戸川、上野、東、本所、小岩、紅葉川、第五商業、園芸、日本橋、蔵前工業

・私立高校
東洋大学京北、安田学園、共立、昭和第一、上野学園、日出、駒澤、正則、品川エトワール女子、つくば国際大学高等学校等

・専門学校
東京墨田看護専門学校

・中学校
都立両国、都立白鴎、海城、かえつ有明、江戸川女子等

【指導科目】
・小学生
国語、算数(理科、社会、英語) 
小学校の補習、公立中学校進学の準備から、英語の先取りまでおまかせください。
理科・社会・英語は、これらの教科を理解するために必要な学力(教科書や用語を理解できるだけの語彙力や読解力)が十分な場合のみ指導を承ります。
中学受験対策は、今のところ行っていません。

・中学生
国語、数学、英語、社会、理科 面接や作文等受験対策 
学校の補習・先取りから定期試験のための勉強、都立・私立受験対策までおまかせください。
公立最難関校・早慶レベルまで指導可能です。

古澤 さく (副塾長 雑種6才オス)

まなびやさんの塾犬。
おでんのはんぺんが大好き。他にも鶏肉とツナ缶などが好物。
苦手なものは大きな音を出す人、急にお尻を触る人。

Posted by まなびやさん